フォトフェイシャルを美容皮膚内科で体験!おススメです!

フォトフェイシャル

今まで、シミは化粧で消そうと試行錯誤していましたが、レーザー治療で消しましたのでレポートします。

美容皮膚内科では、細かいシミにはフォトフェイシャル、1cm強のシミにはレーザー施術を行います。

「フォトフェイシャル」とは、医療機関でしか受けられない光治療です。
肌に光を当てて沈着しているメラニンにダメージを与え、コラーゲンの生成を活性化させることで、シミ、くすみ、肌の色ムラを改善し、顔全体を美白しながら、あらゆる肌悩みを一気に解決します。照射時間も短く、終了後すぐにメイクができる手軽さも魅力です。
また、カメラのフラッシュ程度の非常に柔らかい光。また肌トラブルの原因のみに働くため、安全性の高い美容医療と言われています。
「安価で軽度のシミやくすみを治したい・美肌効果を得たい」という時にはおすすめの施術です。

少しでも不安なこと、疑問点があったらすぐクリニックに行き、直接、先生やスタッフの方に聞くのがベストです。カウンセリングだけなら無料ですので。カウンセリング専門の女性スタッフもいるはずです。相談することで、自分が肝斑の症状も持っていることを知ることができました。

細かいシミにはフォトフェイシャル、1cm強のシミにはレーザーと2つの施術をしてもらいましたが、ホホはゴムでは
じかれている程度の痛みですが、目元や口元は痛みを強く感じました。唇あたりでは、その都度冷やします。
レーザーは、事前に表面麻酔もします。

私は、施術は1時間程度で終わりました。
フォトフェイシャル後は顔パックのような要領でクーリングしてもらいました。

施術後、3日くらいは洗顔後にツッパリ感があります。だんだん硬直感も薄まって5日目からほとんど気にならない程度に落ち着きます。
ホホの赤みも3~5日つづきます。
10日程経つと、フォトフェイシャルを当て浮き上がってきたシミはほとんどとれて薄く分からなくなりました。
レーザーの方は、かさぶたがとれて薄く赤くなっています。元のシミの濃さよりは断然薄くはなりましがこちらは
メイクをしても、ほんのり分かります。1~3ヶ月程度で消失しますので美白剤を塗りつつ気長に待ちます。

毎朝、シミ・ソバカスがだんだん薄くなっていくことが実感でき気持ちよく、すっきりしました。
効果を実感するまで少し時間がかかりますので、こんなにすっきりするならもっと早く受けていればよかったと思うほどです。シミ・そばかす・ほくろなどでお悩みの方には是非おススメの施術です。

error: Content is protected !!